個別指導 アシスト学習塾

定期テスト対策授業に自信があります!!

学習システム

アシスト学習塾のMission(私たちの使命)です。
アシスト学習塾の詳しい案内はこちらをクイックしてください。

中学生コース

中学生コース

全ては『高校受験』に向けての準備です

~中学1・2年生の学習~


子どもたちの「したい」を応援します。!!

塾に通わせたいけどクラブ活動が忙しく、両立が難しいというお話をよく聞きます。
そこで、アシスト学習塾は通塾の「曜日」はもとより「時間」
「自由に選択できるシステム」をとりました。

月曜日~土曜日の16:00~22:00の時間帯で自由に曜日と時間を選択でき、
遅刻の場合は終了時間の繰り下げ、欠席の場合は「振替授業」をおこないます。
つまり、「学習が遅れの心配がない」ということです。
アシスト学習塾は「クラブ活動と学習の両立」を全面的に応援します!

スクリーンショット 2016-03-08 13.44.21

高校入試を視野に入れた指導アシスト学習塾では、ご希望に応じて一週間の学習計画票を個別に作成し、お渡ししています。
他の習い事などの予定を考慮に入れた、きめ細かな学習計画を立てることにより、
お子様の家庭学習も全面的にサポートします。

高校入試の60%は中学1・2年の内容からの出題です。
そして、その内容は正答率が80%以上、
つまり、確実に解かなければならない問題が多くを占めます。
アシスト学習塾では、常に高校入試を視野に入れた学力テスト中心の指導
おこなっており、学習内容の遅れや学校の学習内容と塾での学習内容が
異なるといった心配が全くありません。
また、中間・期末テストの一週間前から日曜日も含めて毎日
『定期テスト対策授業』をおこなうことにより、確実な成績アップをはかります。

junior01

高校受験は中3からでは間に合いません!

成績は上がってあたり前!!

~アシスト学習塾の定期テスト対策授業~


テスト1週間前から毎日おこないます

アシスト学習塾では、中間・期末テストの1週間前から日曜日も含めて毎日
テスト対策授業をおこないます。
テスト対策授業は、学校のテスト範囲・時間割に完全合致させて指導し、
完全中学校別のプレテストを実施することにより、確実に成績を上げることができます。

もし、今している勉強方法で結果が出ないのならば、学習方法に問題があるといえます。
アシスト学習塾での学習は主に、『暗記』・『理解』・『練習』の3つに分かれます。
例えば、1つの公式を暗記していても、その公式の意味と使い方を理解していなければ、
実際に公式を「使う」ことに気づかずに見過ごしてしまうかもしれません。
これでは問題を解くことは難しく、練習をしても効果は上がりません。
そこで、アシスト学習塾では、『暗記』と『理解』を並行しておこなう
学習方法で授業を進めます。そうすれば、『練習』の効果もかなり上がるはずです。
このように、アシスト学習塾のテスト対策は、課題の『優先順位』
明確にすることにより、学習の効率化による絶対的な学力の向上を図ります。

平均80点は通過点に過ぎません

下の表は中学2年生の1年間の成績です。
塾内平均が学校平均を1年を通して約110点上回っています。

五月が丘校では、
やる気を引き出す「魔法の質問メソッド」を取り入れています。
学習を始める前に、「今日終わった時、どうなっていたいのか?」を決め、
学習が終わった後、「今日できるようになったこと」を振り返ります。

その結果、学習時間・学習量・学習の質が向上し、
ハイレベルな学力の向上へとつながりました。

スクリーンショット 2016-03-08 13.45.32スクリーンショット 2016-03-08 13.45.46

アシストのテスト対策授業で成績アップはあたり前!!

1学期で全てが決まる!!高校受験校

~中学3年生高校入試対策コース~


大阪府の公立高校入学者選抜制度

大阪府立高校(全日制普通科)の入学者選抜制度は、
平成28年度入学者選抜より大幅に変更になります。

選抜の種類としては、
2月に行われる特別選抜
(建築デザイン科・インテリアデザイン科・プロダクトデザ イン科・映像デザイン科・ビジュアルデザイン科・デザイ ンシステム科・美術科・体育に関する学科・芸能文化科・ 演劇科・音楽科・総合造形科デュアル総合学科・総合学科(エンパワメントスクール) 多部制単位制I部・II部(クリエイティブスクール) 定時制の課程(昼夜間単位制))
3月に行われる一般選抜
(全日制の課程特別選抜を実施しない全ての学科)に分かれます。

また、複数志望が可能となり、募集人員を複数の学科等ごとに設定している学校では、
原則として、同一の学力検査問題を使用することとし、
同一校内の異なる学科等間の第1志望・第2志望等の複数志望が認められます。

そして、目標に準拠した評価(いわゆる絶対評価)が導入され
評価対象学年を全学年とし3年生の評定を重く評価されます。

H28 年度選抜 :第 3 学年の評定のみ活用
H29 年度選抜 :第 3 学年・第2学年の評定を活用 ≪3 年:2 年 = 3:1≫
H30 年度選抜以降:全学年の評定を活用 ≪3年:2年:1年 = 3:1:1≫

評定の記載項目は、「各教科の学習の記録」(評定)及び「活動/行動の記録」とされ、
学力検査の成績と調査書の評定の比率については、3:7/4:6/5:5/6:4/7:3 の
5 つのパターンから高等学校が選択します。
そして、従来の様に、副科目の比重が多い評定ではなく、
全9教科の評定を同等に扱います。

このように、評定は中学1年生の「通知表の評定」から計算されるため、
1年生からテストで確実に点数をとる必要があります。

通知表の評定は当然、中間・期末テストの成績で決まります。
受験勉強は1年生の1学期からスタート、2年生の夏休みが勝負です!!

最終目標はそれぞれの“したいこと”を形にする!!

アシスト学習塾は、受験勉強に勝ち抜く学力をつけることはもちろん、
「自学自習」をおこない、自らすすんで学習に取り組む力を育てます。
そして、志望校に狙いを定めた実践力を養成する徹底指導をおこないます。
多くの生徒の最終目標はそれぞれの“したい夢をかなえること”です。
アシスト学習塾の指導は大変厳しい指導であるといえます。
しかし、それは厳しいだけのスパルタ教育ではなく、
生徒一人ひとりの長い将来を見据えた現実的な指導であるといえます。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

体験学習会・教室説明会

毎週土日または平日の夕方以降に体験学習会・教室説明会を実施しております。

体験学習会では、アシスト学習塾の授業を実際に受けていただき、 これからの学習計画について、 おすすめの勉強方法をアドバイスをさせていただきます。

体験学習会・教室説明会は予約制・完全無料となっております。

「体験学習会に申し込む」よりお申し込みください。

お申し込みいただいた方に、入試資料をお渡ししております。

体験学習会・教室説明会

COMMENT ON FACEBOOK