コラム, 伝えたいこと, ...

アシスト学習塾のMission(私たちの使命)です。
アシスト学習塾の詳しい案内はこちらをクイックしてください。

2,000円の図書券は君の人生を変える!

2,000円の図書券は君の人生を変える!

2,000の図書券の意味とは!?

 新型コロナウイルスの感染拡大で休校が続く子どもの学習を支援しようと、大阪府は、府内の公立と私立の学校に通う児童生徒ら約100万人に対し、1人あたり2000円分の図書券を配る方針を決めた。14日に専決処分する2020年度の追加補正予算案(総額26億円)に盛り込む。
毎日新聞 令和2年4月13日より

「はい、2000円。これで本でも買ってね!」って
すごく良い機会だと思うんです。
本を作ったことがある立場からお伝えすると、
1冊の本には、その人が何十年もかけて会得した
経験が詰まっているんです。

そんな知識や経験が1,000円弱で買えるのです。
めちゃくちゃ、安くないですか!!
でも、本を読まない人は、
“本を読むのがめんどい”といいます。
実は、僕もそうでした。
疲れているのに本読むと、
すぐに眠たくなるし、
そもそも漢字読めないし、
苦痛でしかありませんでした。
めんどいからよまない。
実はそれは間違いで、
“まだ、読みたい本に出会っていない”だけたったのです。
“その本”はある日突然やってきます。
それが、今なんです!!←(林先生風に)
たった、2,000円で出会ったその本は、
これからのあなたの人生を変えてしまうかもしれません。

今回は、オススメの本の紹介です。

アミ 小さな宇宙人

◎題名と作者
アミ 小さな宇宙人 エンリケ・バリオス
◎どんな人におすすめ?
空想が好きな中学生、小学校高学年の人。
◎内容は?
地球人の少年ペドゥリートは宇宙人アミに出会う。そして、アミといろいろな場所をおとずれながら、「地球以外の星には宇宙の基本法がある。」ということを教わる。
それは、自分のものや他人のものといった所有や競争、お金など地球上で常識と思われている法則とは正反対で、「何か必要なものがあれば、そこにいって持ってくる。」といったとてもシンプルで単純法則です。
◎この本から学べる奥義は?
全ての基本に「愛」があり、「愛」が法である。
進歩とは「愛」により近づいていくということを意味すること。

僕は君たちに武器を配りたい

◎題名と作者
僕は君たちに武器を配りたい 瀧本哲史
◎どんな人におすすめ?
やりたいことが特にない高校生
◎内容は?
一昔前は、勉強して資格さえ取れば生き残れるといわれた時代でした。
しかし、今は資格をとっても生き残れる訳ではありません。
特に、物を右から左に流すトレーダー、
専門知識を持つエキスパートは生き残ることが難しいと言われています。
これからの時代を生き延びるのは
商品に既存価値をつけるマーケター、
全く新しい価値を生み出すイノベーター、
価値を作り出すためにチームを導くリーダー、
価値を育てる投資家が生き残っていきます。
◎この本から学べる奥義は?
これからの時代を生き抜くためには、
価値を創造することが必要でその方法が本書で学べる。

ライオンと魔女―ナルニア国ものがたり

◎題名と作者
ライオンと魔女―ナルニア国ものがたり
C.S.ルイス
◎どんな人におすすめ?
小学校中学年から高校生
物語、冒険ものが好きな人に。
◎内容は?
戦時下のロンドンから両親と離れて田舎の古い屋敷に疎開してきた4人のきょうだい。
かくれんぼで入った衣装だんすの中は、物言う動物と妖精の国につながっていた!
主人公の4人のキャラクターがそれぞれ誰かに似ているような子どもたちで、自分も物語の中で同じ体験をしているような気になって、ドキドキしながら楽しめます。
◎この本から学べる奥義は?
自分の信じるもの、選択するもの、行動の結果は、いずれ自分に戻ってくる。
何を信じ、何を選び、どう行動するか、の大切さ。

瞬発力の高め方

◎題名と作者
瞬発力の高め方 ジョーブログ ジョー
◎どんな人におすすめ?
将来の夢YOUTUBERな中学生
◎内容は?
Youtuberのジョーの生き様を書いた本
自分が自分らしく生きることや、
行動を起こすことがジョーが
読者に話しているように言葉がとどきます。
“自分に嘘をついてもうたら、
その嘘、あとの人生で化けて出てくるで。”は
心に響いたフレーズ。
◎この本から学べる奥義は?
・行動すること。
・毎日を楽しむこと。

かもめのジョナサン

◎題名と作者 
かもめのジョナサン  リチャード・バック
◎どんな人におすすめ?
何かに打ち込んでいる中学生、
高校3年生、大学生。
◎内容は?
そう、重要なのは
食べることではなく、飛ぶことだ。
風になることだ。
急降下、宙返り、きりもみ、そして全速力
飛ぶことだけのよろこびを味わうために、
光りかがやく空の果てまで飛んでいく
一羽のかもめ、ジョナサン・リヴィングストン。
 
群れから追放された異端のかもめは、
強い意志と静かな勇気をもって、
今日もスピードの限界に挑戦する。
夢と幻想のあふれる現代の寓話。
(アマゾンの紹介文より)
◎この本から学べる奥義は?
「人生の目的とは?」が得られる。

ミライの授業

◎題名と作者
ミライの授業 瀧本哲史
◎どんな人におすすめ?
中学生と中学生をもつご両親
◎内容は?
学校は、未来と希望の工場である。
そしてきみたちは魔法を学んでいる。
未来を創る方法を5つのエッセンスに濃縮されている。
◎この本から学べる奥義は?
いつの時代にも『未来をつくる人』がいた。
彼らは誰かが舗装した道路を進むのではなく、
自分で道を切り拓き、未来を切り拓いてきた。
だからきみたちも、未来をつくる人になろう。

体験学習会・教室説明会

毎週土日または平日の夕方以降に体験学習会・教室説明会を実施しております。

体験学習会では、アシスト学習塾の授業を実際に受けていただき、 これからの学習計画について、 おすすめの勉強方法をアドバイスをさせていただきます。

体験学習会・教室説明会は予約制・完全無料となっております。

「体験学習会に申し込む」よりお申し込みください。

お申し込みいただいた方に、入試資料をお渡ししております。

体験学習会・教室説明会

COMMENT ON FACEBOOK