個別指導 アシスト学習塾

定期テスト対策授業に自信があります!!

しつもん

アシスト学習塾のMission(私たちの使命)です。
アシスト学習塾の詳しい案内はこちらをクイックしてください。

やってみたい気持ちを大切にしよう

やってみたい気持ちを大切にしよう

したいことをしよう。夢は必ず叶うから。

新しい季節になり、
新しいことを始めようと思っている方も多いと思います。
しかし、「明日やろう。
」とか
「今週末にやってみよう。」と思っていて先延ばしになり、
なかなかそれができていなかったりします。

今回は“やってみよう”というテーマです。

“やりたいこと”と“したいこと”

紙に“夢を100個書いて持ち歩く”と夢が叶います。と
アドバイスして、何人ぐらいの人が夢を100個書くと思いますか?

アシスト学習塾では、期末テストが終わった後
生徒懇談会までに夢を100個書いてきてもらいます。
しかし、100個書いてくる生徒は4割ぐらいです。
やっているうちに思いつかなくなり、諦めたり、
他のことに時間を取られて書けなかったりします。

“やりたいことをする”ということは、
簡単なように聞こえますが、とてもハードルが高いのです。
なぜなら、それは“緊急”ではなく、“重要なこと”だからです。
私たちの周りには“緊急”で“重要なこと”がたくさんあります。
それらを処理していると、判断力や思考力が疲れ、
“緊急でないこと”は後回しになってしまうのです。

ではどうすれば、“やりたいこと”はできるのでしょうか?
それは“やりたいこと”を“したいこと”に変えることが大切です。
やりたいことには、期日が決まっていない場合が多いです。
その期日を決めてしまうのです。
すると、“やりたいこと”が“したいこと”に変わり、
“緊急でないこと”では無くなります。

毎日一つだけ“やりたいこと”に期日をつけ、
行動してみてください。

結果から学ぶ

さて、期日を決めると結果がでます。
結果は大きく分けると4つのパターンになります。

・間に合わなかった。
・やってみたけれど、思った結果ではなかった。
これらの結果が出ると、2つの質問をしてください。
「本当はどうなっていたら最高?」
「そのためにできることは何?」です。

・うまくいった。
・思っていた以上にうまくいった。
うまくいったときは、さらにうまくいった状態をイメージしてみてください。
「さらに最高の結果があるとしたらどんな状態ですか?」
「そのためにできることは何?」という質問が効果的です。

“やりたいこと”をするというのは生まれついたも性格に関係するのではなく、
何回も繰り返し練習し、鍛えることができます。
失敗しても成功しても楽しめる環境があればいいですね。

今日の質問

したいことをするための、最初の一歩はなんですか?

目次に戻る

体験学習会・教室説明会

毎週土日または平日の夕方以降に体験学習会・教室説明会を実施しております。

体験学習会では、アシスト学習塾の授業を実際に受けていただき、 これからの学習計画について、 おすすめの勉強方法をアドバイスをさせていただきます。

体験学習会・教室説明会は予約制・完全無料となっております。

「体験学習会に申し込む」よりお申し込みください。

お申し込みいただいた方に、入試資料をお渡ししております。

体験学習会・教室説明会

COMMENT ON FACEBOOK