個別指導 アシスト学習塾

定期テスト対策授業に自信があります!!

しつもん

アシスト学習塾のMission(私たちの使命)です。
アシスト学習塾の詳しい案内はこちらをクイックしてください。

問いかけを変える

問いかけを変える

問いかけを変える

成功している人も、成功していない人も脳はみんな同じです。
ただ、成功している人は脳の使い方を知っています。

この脳の使い方がわかれば、
簡単になりたい自分になることができます。

私たちのコンピュータ

私たちの中には小さいおっちゃんがいて、
小さいおっちゃんがコンピュータに毎日の出来事を入力しています。

例えば、“この子人見知りなんです。”と両親が言った。
・小さいおっちゃんは「私は人見知りだ。」と入力した。
→大人になっても“私は人見知りだ”と思っている。

“人前で騒いでは駄目。”と怒られた。
・小さいおっちゃんは「人前では騒がない」と入力した。
→人の前で騒いではいけないと思っている。

昼ドラで、“お父さんは不倫している。”と流れていた。
・小さいおっちゃんは「父は不倫している」と入力した。
→父親に好意を抱けなかった。

小さいときの“思い込み”が私たちのコンピュータの基本OSになります。
なので、勉強ができないことを叱るときに、「なんで点数上がらないの!」ではなく、
「もっと点数が取れるだろう!」と、そうなってほしい状態をイメージさせる叱り方がいいです。

質問がOSを変える

この基本のOSを変えるにはどうすればいいのでしょう?
それは“自分自身の問いかけ”を変えることです。
問いかけとは、そうなってほしいことにアンテナを立てることです。
例えば、「何の天才なのか?」と問いかけるように心がけると「何の天才なのか?」を探し私の天才的な才能を見つけることができたり、まわりの人の天才的な能力を見つけられます。

普段、どのような問いかけを自分にしているのか?を
変えることでOSを書き換えることができます。
積極的にポジティブになるような問いかけを意識してみましょう。

今日の質問

今うまくいっていることは何だろう?

目次に戻る

体験学習会・教室説明会

毎週土日または平日の夕方以降に体験学習会・教室説明会を実施しております。

体験学習会では、アシスト学習塾の授業を実際に受けていただき、 これからの学習計画について、 おすすめの勉強方法をアドバイスをさせていただきます。

体験学習会・教室説明会は予約制・完全無料となっております。

「体験学習会に申し込む」よりお申し込みください。

お申し込みいただいた方に、入試資料をお渡ししております。

体験学習会・教室説明会

COMMENT ON FACEBOOK