個別指導 アシスト学習塾

定期テスト対策授業に自信があります!!

伝えたいこと

アシスト学習塾のMission(私たちの使命)です。
アシスト学習塾の詳しい案内はこちらをクイックしてください。

勉強方法で大切な3つの原則

勉強方法で大切な3つの原則

こんにちは。
学年ビリの〇〇や脳が認める〇〇など、
たくさん勉強方法の本がありますが、
志望校合格に向けて勉強を始める場合、
どんな方法で勉強すると良いのでしょうか?

今回は勉強方法で大切な3つの原則です。

1)一夜漬けよりも反復練習。
2)結果ではなくプロセス。
3)朝型の勉強スタイルがいい。


1)一夜漬けよりも反復練習。


心理学の本を読んだり「暗記」に関して調べると、
ドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスの名前が
必ず出てきます。彼の名前を知らない人でも、
「忘却曲線」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

“エビングハウスの忘却曲線”の内容は次のようになっています。

081208_120分後には、42%を忘却し、58%を覚えていた。
1時間後には、56%を忘却し、44%を覚えていた。
1日後には、74%を忘却し、26%を覚えていた。
1週間後には、77%を忘却し、23%を覚えていた。
1ヶ月後、には79%を忘却し、21%を覚えていた。

出典 http://www.nextglobaljungle.com/2008/12/post_373.php

 

そして、さらに記憶を定着させる(ずっと覚えておく)ためには、66caf9ce37399f5f2a455838389a18f42

1回目の復習をすると50%程度の記憶が維持され、
2回目の復習をすると75%程度が維持される。
3回目の復習を終えたときは長期に渡り90%程度の記憶が保持される。

出典 http://www.isshikijuku.co.jp/itogen-blog/forgetting_curve/

 

一夜漬けで勉強するよりもコツコツと
毎日勉強した方が成績が良くなることが、
科学的に証明されています。

 


2)結果ではなくプロセス


成績アップは次のような公式になっています。

公式:成績=量×質×心の状態

成績を上げる時、まず量をこなします。
そして、勉強の質を上げます。
最後に最も大切なのが心の状態です。

席に座って微笑む小学生女子私たちのパフォーマンスは心の状態で決まります。
心の状態が良ければ、良い結果を出すことができますが、
心の状態が悪ければ、全く結果を残すことができません。

結果にフォーカスすると、悪い時、良い時が必ずあり、
心の状態が不安定になりますが、
プロセスにフォーカスすると、自分がやってきたことは
なので自信につながり、心が良い状態で保てます。

勉強は結果ではなく、自分がやってきたプロセスを認め、褒めることが大切です。

 


3)朝型の勉強スタイルがいい。


ノーステキサス大学の教授が2008年に行った調査で、
朝型だと答えた学生の方が成績が良かったそうです。1800281_10206879580688910_2295051494019328596_n
記事はこちら
時間朝早起きすることで、自由な時間が十分に取れたり、
人間の体内時計は1日がおよそ24時間10分にセットされていて、
朝日に浴びることで24時間にリセットされることや、
ホルモンが分泌されることなど、たくさんのメリットがあります。


今回は勉強方法についての3つの原則をあげました。

成績は量、質、心の状態の掛け算です。
どれかが1以下だと結果は成績は上がりませんし、
マイナスだと、結果は下がります。

最後に大切なことがあります。
それは“どうしても達成したい。”や
“そうなりたい。”という想いです。
その想いを継続することで必ず結果に結びつきます。

もし、勉強していて不安になったら、
一人で悩まず、先生に相談してくださいね。

Share on Facebook0Share on Google+1Tweet about this on Twitter

体験学習会・教室説明会

毎週土日または平日の夕方以降に体験学習会・教室説明会を実施しております。

体験学習会では、アシスト学習塾の授業を実際に受けていただき、 これからの学習計画について、 おすすめの勉強方法をアドバイスをさせていただきます。

体験学習会・教室説明会は予約制・完全無料となっております。

「体験学習会に申し込む」よりお申し込みください。

お申し込みいただいた方に、入試資料をお渡ししております。

体験学習会・教室説明会

COMMENT ON FACEBOOK